国土交通省にて『災害時のトイレ、どうする?』の動画が公開されました。

国土交通省にて災害時のトイレ、どうする?(YouTube』 が公開されました。

※携帯トイレモデルとして、弊社商品「サニタクリーン便袋」が使用されています。

  ※YouTube視聴不可の場合『国交省政策チャンネルからも視聴頂けます。

【内容詳細】
忘れられがちですが、大規模な災害が発生すると、普段のトイレが使えなくなる場合があります。
トイレが不自由なく使えることは、被災者の健康を守り、二次被害を防止するためにも重要です。
そこで、国土交通省では、災害時に避難所で使える「マンホールトイレ」の整備を推進しています。
災害時のトイレについて、考えてみませんか。